事例:自然共生

トップ  |  自然共生事例  >  海岸  >  浜海岸

浜海岸

[沖縄県国頭村]

事業区分 海岸 ブロック セッカブロックA形3.0t型
施設区分 人工リーフ 施工時期 平成19〜21年度
構造種別 被覆工 撮影年月 平成24年9月
生物 緑藻類 その他褐藻類 紅藻類 サンゴ 軟体動物類  撮影水深 ±0m〜2m

【平面図/断面図/撮影箇所 等】

平面図/断面図/撮影箇所

【写真・その他】

webNo.01.jpgwebNo.02.jpgwebNo.03.jpg
ブロック側面に見られたミドリイシ属ブロック上面に藻類が着生ウミウチワ属の一種が着生
webNo.04.jpgwebNo.05.jpgwebNo.06.jpg
ハイオオギが着生シャコガイ類のヒメジャコの生息カサガイ類のヨメガカサの生息

【コメント】

1.サンゴ類
ミドリイシ属、ハナヤサイサンゴモドキ属、キクメイシ科、コモンサンゴ属、アミメサンゴ属等が確認できた。
2.海草藻類
海草藻類は緑藻類、紅藻類、褐藻類、藍藻類が多かった。イソガワラ科、ハイオオギ、ウミウチワ属、サンゴモ類、複数種が混成した微小藻類が確認できた。
3.魚類・大型底生動物
確認生物は貝類が多かった。他の分類群では魚類、甲殻類、棘皮動物(ウニ類、ナマコ類)が確認できた。

問い合わせ先
日本コーケン株式会社・技術部 担当者:鈴木克俊 TEL:03-3501-1194


↑このページの先頭へ